高速モバイルインターネット徹底比較


ニフティのWiMAX2+ではキャッシュバック20,100円(9ヶ月目に受け取り)かつ3ヶ月無料!!
※当サイト限定・2017年5月31日まで

高速モバイルインターネット比較 > WiMAXを利用するメリット【契約する前に知っておくべきこと】

最終更新:

WiMAXの特徴・メリット

WiMAXについて知りたい・調べたい項目を下記のメニューよりお選びください。WiMAXを利用する前に知っておくべきメリットなどもお伝えします。

WiMAXを利用するメリットとは?

屋内でも外出先でもインターネットに接続できるWiMAXですが、他の高速モバイルサービスであるイーモバイルやソフトバンクのウルトラWiFi(ULTRA WiFi)と比べて大きなメリットがあります。

● キャッシュバック額が大きい
  ・・他のサービスよりも安く始められます
● 月額料金の変動が無い
  ・・イーモバイルは3年目以降料金が変動するプロバイダーもありますがWiMAXは固定で安いです
● 将来、通信の高速化が予定されている
  ・・WiMAX2(2013年頃予定)により現在の4倍の通信速度になるとされています
● 対応エリアが現在急ピッチで拡大中
  ・・全国に対応エリアが拡大しているだけでなく地下鉄でも利用可能になります


下記より、WiMAXについて解説しています。

WiMAXとは?

uqwimax.pngWiMAX(ワイマックス)はUQコミュニケーションズ社が提供する高速モバイルサービスで自宅・家でも外出先や移動先でもインターネットに接続できるサービスです。UQ WiMAXというサービス名で展開しています。青いガチャピンとムックがイメージキャラクターですね。少し前は箱にもぐる・ダイブする猫のCMで話題でした。

携帯電話やイーモバイルと何が違うのかというと、できることは同じで外でも家でもインターネットに接続するということについては同じです。何が違うかというと通信の方法が異なるくらいなので利用者にとってはあまり気にする必要はありません。

WiMAXと他の高速モバイルとの違いは?

通信の品質などは若干ことなるので、例えばドコモの携帯電話でiモードやspモードなどでインターネットに接続することとWiMAXで接続する場合において場所によってはドコモだけが繋がったりということがあります。よって、気にするべき点としては対応エリアが他の高速モバイルのサービスに比べてどうなのか?つながりやすいのかつながりにくいのかという違いがあります。

また、通信速度もエリアによって本来の速度を保てなかったりということもあるので場所によってインターネットに繋がる環境が異なるということです。WiMAXは2011年頃から2012年にかけて対応エリアを拡大しており、地下鉄のホームなどでもインターネット接続できるようになるなどサービスの規模を拡大しています。将来は携帯電話と同じように全国の都市部や郊外も通信可能な状態になると思われます。

WiMAXでインターネットに接続するには?

a0001_001902.jpgWiMAXを利用してインターネットに接続するにはMVNO業者、いわゆるプロバイダーと契約する必要があります。プロバイダーについてはこちらをご覧ください→WiMAXプロバイダー一覧

また、プロバイダーと契約することで入手できる接続端末をパソコン、ノートPCなどと接続することが必要です。その通信端末とWiMAXの無線で通信を行うことでインターネットに接続できるということです。下記、簡単に図にしてみました。

WiMAXでインターネット接続する仕組み



ノートPCをインターネット接続することを例として簡単に解説します。

(1) ノートPCと接続端末とを無線LANまたはUSBなどで接続(端末によります)
※接続端末がルータタイプの場合はノートPCと無線LANで接続することになります。
(2) 接続端末はWiMAXの無線によって基地局と接続
(3) 基地局はインターネットに接続


このように3段階の無線通信を行うことでインターネットに接続されます。利用者自身はとくにこの仕組みは意識する必要はありませんので、何をインターネットに繋げたいのか、パソコンなのかゲーム機なのか、接続端末は何を使うのか無線ルータタイプなのかUSB接続のタイプなのかだけ意識すれば大丈夫です。使い勝手でいうと上記図の無線タイプのようなものが便利です。

インターネットに接続可能な機器

a0002_001949.jpgデスクトップパソコン、ノートパソコン(ノートPC)だけでなく、iPadやiPod touch、iPhoneも可能です。また、最近ではゲーム機も接続可能です。PSVitaやNintendo 3DS、Wiiも可能です。接続したい機器に無線LANが搭載されていればインターネットに接続可能です。


おすすめのWiMAX接続プランとは?

WiMAXの接続サービスには大きく分けて下記の2種類があります。

年間パスポートプラン
月額固定(例:3,880円固定)
どれだけ使っても料金は一定となります
1年または2年以上継続的に利用する場合にお得です
途中解約の場合は一定の契約解除料が必要です。
2段階定額プラン
通信量によって金額の上限が2つ用意されています(例:380円~4,980円)
たくさん使わない場合は低料金でたくさん使っても上限が決められているのでそれ以上高額になることはありません
30日間は解約料が発生

どちらが良いかというと年間パスポートプランのほうが圧倒的にお得です。なぜなら通信量は動画などを見ただけで莫大に膨れ上がるのですぐに上限に達してしまう2段階定額プランよりも年間パスポートプランのほうが結果的に安くなります。

また、WiMAXを提供するプロバイダーでは提供しているプランがほとんど年間パスポートプランしかありません。

おすすめはコレ!

当サイト運営者は BIGLOBE WiMAX を利用しており、様々なキャッシュバックキャンペーンにより安く利用できています。ですので、BIGLOBEによる年間パスポートがおすすめです。

ページの先頭へ

タブレットが無料でもらえるWiMAX2+は期間限定で展開中!!
当サイト限定・2017年6月30日まで

月額2,699円のWiMAX2+は月額料金を低く抑えたい人向けのプランです!!
当サイト限定・2017年6月30日まで

おすすめランキング(2017年6月)
※特典を加味した年間費用が安い順です
rank1_mini.gif とくとくBB WiMAX2+
キャッシュバック31,800円

rank2_mini.gif @nifty WiMAX2+
キャッシュバック20,000円かつ3ヶ月間料金無料で3万円以上実質お得!!キャッシュバックを最速5ヶ月目に受け取れるのはニフティだけ!!

rank3_mini.gif BIGLOBE WiMAX2+
キャッシュバック20,000円またはGポイント24,000円分のポイント付与

rank3_mini.gif So-net WiMAX2+
キャッシュバック20,000円!!または月額1,480円(当初2ヶ月間、その後は3,480円)



LinkIcon高速モバイル比較表
上位3位のランキング根拠はこちら

accept.png上記キャンペーン内容を考えるとWiMAXが有利な点が多く、ランキングもWiMAX(WiMAX2+)に偏っている状況です。WiMAXを中心に比較されたい方は当社運営者の姉妹サイト、キャンペーンなどを比較した下記サイトで比較・検討してみてください。
arrow_orange.gifWiMAX料金比較.jp

下記は目的別で選ぶ高速モバイルを紹介します。


最新の人気タブレットが無料でもらえる
arrow_red.gif とくとくBB WiMAX2+タブレット無料


最短で明日からネット利用できる
arrow_red.gif Broad WiMAX2+


期間限定・当サイト限定