高速モバイルインターネット徹底比較

高速モバイルインターネット比較 > ウルトラWiFiを利用するメリット【申込み前に確認すること】

最終更新:

ウルトラWiFiの特徴・メリット

ウルトラWiFi(ULTRA WiFi)についての特徴や申込み前に知っておくべき項目を下記のメニューにまとめました。ウルトラWifiのメリットや注意点などもお伝えします。ウルトラWiFiはソフトバンク・モバイル社が提供する携帯電話網を用いた高速モバイルサービスです。ウルトラスピード(ULTRA SPEED)とも呼ばれています。

ウルトラWiFiを利用するメリットとは?

WiMAXやイーモバイルと同様にウルトラWiFiも家の中や外出先、移動中、屋外でもインターネットに接続できるサービスです。ソフトバンクが運営しておりますので、携帯電話の回線を使っています。では、ウルトラWiFiのメリットは何でしょうか?メリット、知っておくべきポイントをまとめましたのでご確認ください。

● 通信速度が高速
  ・・42Mbpsという高速な通信が可能です。将来はG4というサービスが稼動する予定でさらに高速になる予定です。
● パソコンとのセット販売がお得
  ・・パソコンとのセットで販売されるケースが多くパソコン代が安くなります
● 月額料金が安い
  ・・イーモバイルやWiMAX同様に料金価格は低く抑えられています。


下記より、ソフトバンク ULTRA WiFiについて解説しています。

ウルトラWiFiとは?

ultrawifiウルトラWiFiはソフトバンク(ソフトバンクモバイル)による高速モバイル通信サービスです。WiMAXやイーモバイルと同様に自宅・屋内だけでなく、屋外でもインターネットに接続できるサービスです。ウルトラWiFiは『ウルトラスピード』とも呼ばれています。CMではAKB48の板野友美さんがライオンとともに出演していますね。
ウルトラWiFiはイーモバイルと同様にして携帯電話のネットワークを使っていますので通信できる範囲は広いですが、現時点でウルトラWiFiの高速通信は首都圏など一部の地域に限られます。インターネットに接続するということについては他社のサービスと同じですのでウルトラWiFiを検討する上では月額料金やエリア、付加サービスで比較することになります。

2012年2月24日からウルトラWiFi 4Gがスタートしました。こちらは月額料金が上がりますが(キャンペーン中は料金据え置き)最大76Mbpsの高速通信が出来るサービスで将来は110Mbpsを実現するとしています。101SIというデータ端末が既に発売されています。

ウルトラWiFiと他の高速モバイルとの違いは?

携帯電話網を用いた通信となりますのでWiMAXとは若干方式が異なります。ただし、利用者が屋外などでインターネットに接続するという点においては他社のサービスと変わりません。料金以外で気にするべき点としては対応エリアはWiMAXやイーモバイルと比べて現時点では広くはないということが大きな比較のポイントです。携帯電話ほぼ全ての地域で使えるといってもウルトラWiFiの高速モバイルは首都圏に限られます。よって、対応エリアで選ぶなら他社のほうが良いです。
エリアの比較はWiMAX、ウルトラWiFi、ドコモのサービスとの比較もご覧ください。


イーモバイルでインターネットに接続可能な機器

ノートパソコンイーモバイルやWiMAXと同様にしてデスクトップパソコン、ノートパソコン(ノートPC)だけでなく、iPadやiPod touch、iPhoneも可能です。接続したい機器に無線LANが搭載されていればインターネットに接続可能です。



おすすめのウルトラWiFi接続プランとは?

イーモバイルの接続サービスのプラン内容には大きく分けて下記の2種類があります。

データし放題フラット ULTRA WiFi 4G、ULTRA WiFi
月額固定5,980円固定 ※キャンペーン中は4,980円
スマホセット(2回線目)の場合は3,880円
別途通信基本料525円が必要
ULTRA WiFi 4Gの場合76Mbpsの通信速度 ※将来は110Mbps
ULTRA WiFi の場合42Mbps
途中解約の場合は契約解除料が必要
データし放題 ULTRA WiFi
通信量によって1,400円~4,980円の2段階定額
42Mbpsの通信速度
たくさん使わない場合は低料金でたくさん使っても上限が決められているのでそれ以上高額になることはありません

おすすめはデータし放題フラットです。ウルトラWiFi 4Gは高速通信で今申し込めば4,980円月額固定となります(キャンペーン外となると5,985円となります)。対応エリアが異なるので利用する地域が対応しているか確認する必要があります。

また、ウルトラWiFiはMVNOとして他のプロバイダーでは提供していませんのでご注意ください。ソフトバンクとのみ契約が可能です。

kochiramini.gifウルトラWiFi 4Gの申込みはこちら ULTRA WiFi 4G

本当にウルトラWiFiはおすすめなのか?

管理人の私としては対応エリアの観点からイーモバイルやWiMAXをおすすめします。4Gの高速通信は魅力ではありますがまだまだ対応エリアが狭すぎます。月額料金やキャンペーンの観点からも他社のサービスのほうがお得です。この比較については高速モバイル比較表で確認してみてください。WiMAXなどのほうがかなりお得ということが分かっていただけます。WiMAXやイーモバイルとの比較についてもご覧ください。対応エリアにも違いがあります。


ページの先頭へ

タブレットが無料でもらえるWiMAX2+は期間限定で展開中!!
当サイト限定・2017年8月31日まで

月額2,690円のWiMAX2+は月額料金を低く抑えたい人向けのプランです!!
当サイト限定・2017年8月31日まで

おすすめランキング(2017年8月)
※特典を加味した年間費用が安い順です
rank1_mini.gif とくとくBB WiMAX2+
キャッシュバック32,100円

rank2_mini.gif BIGLOBE WiMAX2+
キャッシュバック15,000円かつギガ放題でも2年間3,880円に。キャッシュバックとあわせて実質6万円以上の値引き

rank3_mini.gif So-net WiMAX2+
キャッシュバック20,000円!!または月額1,480円(当初2ヶ月間、その後は3,480円)



LinkIcon高速モバイル比較表
上位3位のランキング根拠はこちら

accept.png上記キャンペーン内容を考えるとWiMAXが有利な点が多く、ランキングもWiMAX(WiMAX2+)に偏っている状況です。WiMAXを中心に比較されたい方は当社運営者の姉妹サイト、キャンペーンなどを比較した下記サイトで比較・検討してみてください。
arrow_orange.gifWiMAX料金比較.jp

下記は目的別で選ぶ高速モバイルを紹介します。


最新の人気タブレットが無料でもらえる
arrow_red.gif とくとくBB WiMAX2+タブレット無料


最短で明日からネット利用できる
arrow_red.gif Broad WiMAX2+


期間限定・当サイト限定