WiMAXやワイモバイル、ポケットWiFiなどの高速モバイルインターネットを徹底比較!!

自宅でも外出先でも高速ネット接続 高速モバイルインターネット

高速モバイルインターネットまるごと比較表はこちら

料金・キャンペーンを徹底比較!!高速モバイルインターネット

高速モバイルMVNOなどプロバイダーの主要15社を徹底比較!
\ 2017年12月更新版 /

高速モバイルインターネットって何だろう?いろいろ会社があるけどどういった違いがあるの?WiMAXって何?ポケットWiFiって何?そんな初心者の方は以下のページをお読みください。

Beginner 高速モバイルインターネットとは?WiMAXを例に解説します

上記はWiMAXを例に、高速モバイルのメリット・デメリットからどんな使い方が出来るのか理解できるとより一層、”楽しく”、”賢く”高速モバイル通信がご利用いただけます。

高速モバイル回線の種類別ランキングから探す

高速モバイル(WiMAX/LTE)ランキング

WiMAX(ワイマックス)はキャッシュバックなどのキャンペーンが充実していて通信速度が440Mbpsと高速通信なのが特徴です。
WiMAXおすすめプロバイダー
ランキングを見る

高速モバイル(WiMAX/LTE)ランキング

ソフトバンクが主に運営する旧イーモバイル、ウルトラWiFiで現在のワイモバイルやポケットWiFiは毎月の料金が安いのが特徴です。
ワイモバイル・ポケットWiFi
ランキングを見る

目的別に高速モバイルのプロバイダーを選ぶ

料金が安いプロバイダー

月額料金が安いLinkIcon

月額料金が安い・最安の高速モバイル通信サービスを探すなら

キャッシュバックが大きいプロバイダー

キャッシュバック・割引LinkIcon

キャッシュバックなどのキャンペーン重視で選ぶプロバイダー 詳細はこちら

高速通信が可能

通信速度が速いLinkIcon

とにかく高速通信が可能な高速モバイルインターネット

通信が安定・繋がりやすい

通信環境重視LinkIcon

外出先・屋外でも安定して接続できる高速モバイル

エリアが広い

接続エリアが広いLinkIcon

接続可能なエリアが広い高速モバイル環境

今日から利用可能

最短即日利用可能LinkIcon

最短即日で端末を入手して最速でインターネット接続可能

1年契約・途中解約可能

短期契約が可能LinkIcon

途中解約、1年契約も可能な高速モバイルサービスを紹介

長期利用でお得

長期利用もお得LinkIcon

長期間になればなるほど他社よりお得になるプロバイダーを紹介

サポート充実・初心者向け

サポート重視LinkIcon

インターネット初心者向けでサポート重視の高速モバイル

賢く選べば年間2万円もお得!?
高速モバイルインターネットサービスの選び方・探し方

・高速モバイル通信ってサービスがいろいろあるけど何を基準に選べば良いの?
・とにかく安いプロバイダーがいいけど月額料金だけみて安いところを選べば良いの? 
・お得な契約方法はある? 
・そもそも高速モバイルインターネットって何?ネットに繋がるのはみんな一緒?
プロバイダー選びの疑問点
上記の疑問に少しでも該当するなら
高速モバイルの契約で損をしないように注意してください!
↓
 
何でも良い、ということで高速モバイルのプロバイダーを選ぶと損をする可能性があります。高速モバイルの業界では人集めで大々的なキャンペーンを行っています。家電量販店で販売されているものが一番良いというわけでもありません。
高速モバイルのプロバイダーの費用は、料金が平均的なプロバイダーで毎月3,000円~4,000円前後、年間5万円程度(2年契約の場合)はかかります。2年だと10万円です。キャンペーンを駆使し、うまく選べば数万円安くなる可能性があります。
 
そこで、以下より料金のお得な高速モバイルのプロバイダー、使い勝手など目的や用途にあわせた利便性を考えてプロバイダーを選ぶ方法をお伝えしたいと思います。

高速モバイルインターネット全体の総合ランキングから
プロバイダーを決める!!

インターネットプロバイダー全体の総合ランキングから プロバイダーを決める!!
更新日:  2017-12-02

プロバイダー総合おすすめランキング

オススメ!
今月注目のインターネットプロバイダー

Broad WiMAX2+


オススメ度:★★★★

Broad WiMAX2+はギガ放題でもフラットツープラスでも月額料金がずっと安いから長期利用でお得!!

回線の種類

高速モバイル  WiMAX2+

POINT 家でも外でも利用可能

エリア 全国
通信速度 下り最大40Mbps ※WiMAX利用時
下り最大370Mbps ※WiMAX2+利用時
月額料金 2,726円+税
※WiMAX2+は3,696円+税となります。
実質年間費用 初年度:35,712円
=2,726円×12ヶ月-18,857円割引+事務手数料3,000円+初期費用18,857円
2年目:32,712円
=2,726円×12ヶ月
2年間合計:68,424円
キャンペーン NEW WiMAX2+で最安クラスの月額料金2,726円(税抜き)で利用可能!
※月額料金が安くてそのままだから3年以上使うなら他社プロバイダーよりお得になります。

NEW 初期費用18,857円割引キャンペーン中
※Web申し込み、クレジットカード払いの方が条件で初期費用全額が割引。


NEW 最短翌日に端末がすぐ届く、当日取りに行くのもOK!!インターネットに接続できるまでのスピードはNo.1

Check WiMAXを長期に利用するならBroad WiMAXが一番おすすめ!!

ランキング第1位

ランキング第1位

とくとくBB WiMAX2+


オススメ度:★★★★

回線の種類

WiMAX2+

POINT KDDI au 4G LTEの回線も使えて繋がりやすくなりました

プラン、契約期間 Flatツープラス
ギガ放題
2年契約または3年契約
通信速度 下り最大440Mbps(ギガ放題利用時、月間の速度制限無し)
※3日間10GBの速度制限あり(2017年2月2日より)
月額料金 3,609円+税
実質2年間費用合計 57,616円
※キャッシュバックキャンペーンを踏まえた2年間の実質総費用合計
キャンペーン 【2017年12月31日まで・当サイト限定特典】
31,000円キャッシュバック

Check 高額キャッシュバックが大人気!!当日端末発送も可能だからさらに人気が高まっています。

Check ギガ放題も実質費用がお得!!他にも月額2,590円のプランあり!!

当サイト限定特典のため公式サイト等からキャンペーンページに辿りつけませんのでご注意ください。▶限定キャンペーンサイトはこちら

ランキング第2位

ランキング第2位

BIGLOBE WiMAX2+


オススメ度:★★★★☆

回線の種類

WiMAX2+

POINT KDDI 4G LTEの回線も使えるので繋がりやすくなりました

プラン、契約期間 Flatツープラス
ギガ放題
※2年契約または3年契約
通信速度 下り最大440Mbps
月額料金 3,695円+税
実質2年間費用 2年間合計:60,885円
※キャッシュバックなどのキャンペーンを踏まえた2年間の実質費用合計です
キャンペーン 【2018年2月4日まで・当サイト限定特典】
NEW キャッシュバック30,000円かつ月額料金2,595円(当初2ヶ月間)など割引!!詳細はこちら→ キャンペーンサイトはこちら
NEW 今なら22,800円相当のNECのLAVIE Eタブレットを無料プレゼント!(公式サイトのみ)


Check 老舗プロバイダーで安心のビッグローブは安定した人気で、サポート体制も安定、安心、上級者から初心者まで満足できます!!

当サイト限定特典のため公式サイト等からキャンペーンページに辿りつけませんのでご注意ください。

ランキング第3位

ランキング第3位

So-net WiMAX2+


オススメ度:★★★★

回線の種類

WiMAX2+

POINT ソニーグループのソネットの高速モバイル

プラン、契約期間 Flatツープラス
ギガ放題プラン
※2年契約または3年契約
通信速度 下り最大440Mbps ※WiMAX2+ギガ放題利用時
(下り最大10~30Mbps ※WiMAX利用時)
月額料金 3,695円+税
実質年間費用
ギガ放題2年間合計:70,759円
キャンペーン 【2017年12月31日まで限定】
NEW 月額2,480円(当初2ヶ月間)、其後は月額3,280円で利用可能なプランも登場!!(別途会員費用200円が必要)

Check A老舗プロバイダーでポストペットなどでおなじみのソニーグループのプロバイダーです。

※当サイト限定特典のため公式サイトトップページ等からキャンペーンページに遷移できませんのでご注意ください。

ランキング第4位

ランキング第4位

Yahoo! WiFi


オススメ度:★★★★★

回線の種類

ワイモバイル

POINT ソフトバンクの高速モバイル(ポケットWiFi)

プラン、契約期間 2年または3年契約
※選択するモバイルルーター(ポケットWiFi)でプランが異なります
通信速度 下り最大150Mbps
月額料金 1,980円+税
※選択するモバイルルーター(ポケットWiFi)で月額料金が異なるので注意してください。
キャンペーン 【2017年12月31日まで・当サイト限定特典】
NEW YahooのポケットWiFiが2年間1,980円!!→ キャンペーンサイトはこちら
NEW Yahooプレミアム会員同時申し込みで6ヶ月無料(およそ2,500円相当が無料)


Check ソフトバンクのYahoo!の高速通信LTE最安値!!

※Yahoo WiFiはプレミアム会員限定ですが同時申込みで半年間無料になるのでお得です。詳しくはYahoo! WiFiの口コミ・評判をご覧ください。

ランキング第5位

ランキング第5位

UQ WiMAX2+


オススメ度:★★★★

回線の種類

WiMAX2+

POINT WiMAXの本家本元

プラン、契約期間 Flatツープラス
ギガ放題
※2年契約または3年契約が主。一部、1年契約など解約料無しで月額料金が少し高い短期契約のプランあり。また、WiMAX端末のレンタルサービス「Try WiMAX」も提供。
通信速度 下り最大440Mbps ※WiMAX2+ギガ放題利用時
(下り最大10~30Mbps ※WiMAX利用時)
月額料金 3,696円+税
キャンペーン 【2017年12月26日まで限定】
NEW 商品券10,000円分プレゼント!!キャッシュバックと同等の特典となっています。

Check WiMAX本家なので安心して利用できますし、プランが豊富!!

更新日:  2017-12-02

高速モバイル料金比較表

プロバイダー毎の料金・キャンペーンなどを比較できます

モバイルルーターを使ってインターネット接続する機能面についてはほぼ各社同等ですが、料金面ではキャンペーンを加味すると大きく異なります。下記表では実質費用としてお得なプロバイダーを確認いただけます。

高速モバイルMVNO 通信規格/
下り通信速度
料金・契約(※) キャンペーン・特典・割引
月額料金 初年度 2年合計 事務手数料 キャッシュバック・特典
so-net WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,180円 40,611円 70,759円 3,000円 20,000円キャッシュバック+3ヶ月無料
so-net WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,695円 43,645円 67,985円 3,000円 20,000円キャッシュバック+3ヶ月無料
BIGLOBE WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 3,880円 29,395円 75,955円 3,000円 15,000円キャッシュバック+月額割引
BIGLOBE WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,195円 22,545円 60,885円 3,000円 15,000円キャッシュバック+月額割引
とくとくBB WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,263円 20,848円 72,004円 3,000円 32,000円キャッシュバック
とくとくBB WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,609円 14,308円 57,616円 3,000円 32,000円キャッシュバック
とくとくBB ギガ放題割引プラン WiMAX2+/440Mbps 3,353円 41,928円 82,164円 3,000円 2年間月額割引
とくとくBB 割引プラン WiMAX2+/440Mbps 2,590円 35,388円 67,776円 3,000円 2年間月額割引
Broad WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 3,411円 41,877円 82,809円 21,857円 初期費用21,857円全額割引
Broad WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 2,726円 35,712円 68,424円 21,857円 初期費用21,857円全額割引
UQ WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,380円 53,508円 106,068円 3,000円 商品券プレゼント
UQ WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,696円 53,508円 91,884円 3,000円 商品券プレゼント
@nifty WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,350円 42,150円 94,450円 3,000円 キャッシュバック・特典
@nifty WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,670円 43,370円 87,510円 3,000円 キャッシュバック・特典
YAMDA Air Mobileギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,380円 53,508円 106,068円 3,000円  ヤマダ電機
ヨドバシ ワイヤレスゲートギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,380円 55,560円 106,068円 3,000円  ヨドバシカメラ
BIC WiMAX WiMAX2+/440Mbps 4,380円 55,560円 106,068円 3,000円 ビックカメラ
nojima WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 4,380円 55,560円 106,068円 3,000円 利用開始2ヶ月無料、工事費4万円弱が無料(左記適用済み)
novas WiMAX2+ギガ放題 WiMAX2+/440Mbps 4,380円 38,380円 90,940円 3,000円 利用開始2ヶ月無料、工事費4万円弱が無料(左記適用済み)
TikiTiki WiMAX2+ WiMAX2+/440Mbps 3,625円 46,500円 90,000円 3,000円 利用初月料金が無料、無線LANルータプレゼント
Yahoo WiFi LTE/AXGP/187.5Mbps 2,480円 32,760円 62,520円 3,000円 月額2,480円に割引(ただし、3年契約)
S-WiFi
(旧 楽天スーパーWiFi)
FDD-LTE/261Mbps 3,696円 55,560円 106,068円 3,000円 利用初月料金が無料、引っ越しで割引
ワイモバイル(ポケットWiFi) FDD-LTE/261Mbps 2,480円 32,760円 62,520円 3,000円 月額2,480円に割引(ただし、3年契約)
Softbank Air softbank 4G LTE/350Mbps 3,800円 48,600円 94,200円 3,000円 ソフトバンク携帯ならスマート割引適用可能

上記の他、高速モバイルインターネットが複数あります(以前提供しており現在は提供していないプロバイダーも含まれます)。参考になれば幸いです。
DTI WiMAXVOYAGE WiMAXhi-ho WiMAXBIGLOBE EMOBILE@nifty EMOBILEhi-ho EMOBILEbroad EMOBILEOCN モバイルエントリー d LTE
 
上記、比較表はWiMAX(ワイマックス)、ワイモバイル(旧EMOBILE)、ウルトラWiFi(ULTRA Wi-Fi)、ドコモLTE(Xi)の高速モバイル接続サービスについて月額料金、年間費用、キャンペーン(キャッシュバックや特典)、解約料金、契約期間などを比較しています。
※1:ワイモバイルは解約期間によって解約料が非常に高額になる(数万円)になるケースがありますので必ずご契約のサイトでかかる費用をご確認ください。

月額・・・契約期間における月額の料金
実質・・・(初年度)初年度にかかる総費用(端末代金、事務手数料、月額費用×12か月分)から初月無料やキャッシュバックがある場合はその金額を差し引いて、月あたりの金額に計算しなおした金額例:初年度の場合<端末代金>0円+<事務手数料>0円+<月額費用>3,880円×12ヶ月-<キャッシュバック>5,000円-<初月無料分>3,880円=37,680円この37,680円が初年度の合計コスト・費用になり、これから改めて12ヶ月で割った額が実質の月額費用となります。37,680円÷12ヶ月=3,140円 ・・・実質月額費用
初年度・・・初年度にかかる事務手数料や端末代金を含め、キャッシュバックなどを差し引いた年間費用
2年目・・・2年目の年間費用
3年目・・・~3年目以降の年間費用。契約期間やキャンペーン適用期間によって月額費用が変わるためこのような表現をしています
事務手数料・・・契約時に必要な事務手数料
通信端末代・・・モバイル通信を行うためのモバイルルータやUSBタイプの接続端末の費用Xiの場合は別途対応した端末を購入する必要があります
初月費用・・・契約月の費用で無料または日割りとなる場合がほとんどです
キャッシュバック・・・契約時や一定期間利用した場合に現金または商品券等でもらえる金額
契約期間・・・最低契約期間。これよりも短い期間で解約すると一定の解約料を支払う必要があります
解約料・・・解約時に支払う料金。契約期間が満了した後や一定のタイミングで解約する場合は発生しません

※上記の比較表は各項目で一番メリットの大きいポイントを赤色で示しています。
※キャッシュバックなどキャンペーンの見極め方もあわせて参照ください

更新日:  2017-12-02

高速モバイルの選び方!!お得なキャンペーンの見極め方

これからWiMAXといた高速モバイル通信でネット接続を始めたい方、高速モバイルインターネットのサービスを比較検討している方に、その中でも特にコストや費用など安くWiMAXを始めたいという方にご覧になっていただきたいと思います。具体的な費用、他サービスなど全般的な比較については高速モバイル比較表をご確認ください。

高速モバイルのお得なキャンペーンの見極め方

キャンペーンという言葉で何か特別にお得なサービスが受けられる、というイメージを持つと思いますが、例えばWiMAXにおいては下記の点でキャンペーンを見極めると良いでしょう。
 

キャッシュバックがもらえる

申し込むといくら現金が戻ってくるというもので多くの企業がキャッシュバックキャンペーンを行っています。少しでも安くWiMAXを始めるならキャッシュバックキャンペーンの額を確認すると良いでしょう。ただし、様々な条件(一定期間使う、アンケートに答える、など)がありますので必ず確認するようにしましょう。

商品券やポイントがもらえる

あまり多くはありませんが、商品券や特定のポイントサービスによる進呈となることがあります。

通信・接続端末が無料になる

インターネットの接続に必要なモバイルルーターなどの接続端末、データ端末を無料でもらえるキャンペーンをおこなっている業者があります。こちらについては多くの企業が取り入れている基本的なキャンペーンです。できればこれ以上のキャンペーンを見つけるともっとお得になるでしょう。

事務手数料が無料になる

通常3,000円(税抜き)が必要となる事務手数料が無料になるケースがあります。プロバイダーによって手数料が必要な場合と必要ではない無料になるキャンペーンがありますので確認してみてください。

月額料金が安くなる

WiMAXの場合はほとんどありませんが、ワイモバイルにおいては初年度だけ安いということもありえます。月額料金が変化するのか確認してみましょう。

申込み初月の月額費用が無料になる

申込みした初月の費用が無料になるキャンペーンもあります。こちらも企業によっては日割りとなるケースもあるので確認してください。
 

これらの見極め方を踏まえて当サイトではランキング高速モバイル比較表でおすすめできる高速モバイルインターネットサービスを紹介しています。是非参考にしてみてください。

更新日:  2017-12-02

目的にあわせて高速モバイルを選ぶ

オススメ!
料金が安い、最安値で選ぶ

月額料金が安いプロバイダーは毎月の費用を抑えたい方におすすめです。Yahoo WiFiはモバイルルーター端末で何を使うかで月額料金が異なっており、業界でも最安クラスの料金設定をしているプランもあります。なお、3年契約が条件となっています。

オススメ!
キャッシュバックが多いプロバイダー

インターネットに接続するという意味ではWiMAXでもワイモバイルでもソフトバンクのYahoo WiFiでも違いはありません。実質費用が安くお得に契約するならキャッシュバックが高額なWiMAX2+です。その中でも、とくとくBBはキャッシュバック額でNo.1です。

オススメ!
通信速度が一番速い高速モバイル

通信速度の速さで選ぶならベースのWiMAX2+をMIMO適用し高速化、KDDIのLTE通信を採用しているなどWiMAXがベストです。so-net WiMAX2+なら通信速度下り最大440Mbpsで今後も高速化が予定されています。so-net(ソネット)は人気の高いWiMAXを提供しています。

オススメ!
通信環境、繋がりやすさ重視

ソフトバンク4G LTEのネットワークで接続するYahoo WiFiは携帯と同じネットワークのため接続性、繋がりやすさは高いものとなっています。WiMAXはどうしてもマンションの隙間などビル群に弱かったりしますが、Yahoo WiFiはWiMAXに比べて比較的繋がりやすいです。WiMAXと比較して、どうしても地域性があるため一概に良い悪いというのは難しいところですが、WiMAXはレンタルなどを行っているので繋がりやすさを確かめてみるのはアリだと思います。

オススメ!
通信エリアが広い高速モバイル

以前は繋がりにくさが難点のWiMAXですが、今はKDDIの4G LTEネットワーク回線を利用できるようになったため通信環境は改善してきています。WiMAXと4G LTEの複数のネットワークに接続できるWiMAX2+は繋がりやすくなってきています。WiMAX本家はUQコミュニケーションズでUQなら安心して利用できます。最近では繋がりにくいマンションや戸建ての地域の方にアンテナ設置による接続性を高める端末も発売されています。

オススメ!
最短で即日からネット利用可能

今スグにでもネット環境が必要!そんなときはBroad WiMAX2+がおすすめです。WiMAXの通信に必要なデータ端末を最短即日発送、もしくは店舗に申し込み当日に取りにいくことができればすぐにインターネットに接続できるサービスを提供しています。WiMAXの一つの特徴であるモバイルルーターなどのWiMAXデータ端末さえ入手すれば工事など必要なくすぐに利用できるのが特徴です。

オススメ!
短期契約で利用可能

通信速度の速さで選ぶならベースのWiMAX2+をMIMO適用し高速化、KDDIのLTE通信を採用しているなどWiMAXがベストです。でもワイモバイルでもソフトバンクのYahoo WiFiでも違いはありません。とにWiMAX2+なら通信速度下り最大440Mbpsで今後も高速化が予定されています。WiMAX本家はUQとなっており、様々なプランが用意されています。

オススメ!
長期利用でお得

長くWiMAXを利用する、例えば2年以上、3年くらいは使いたいという方はBroad WiMAX2+がおすすめです。WiMAX2+が月額2,726円でずっと使えるのが特徴です。他社プロバイダーのように何ヶ月間だけとか、2年で割引は終了ということもありませんので単純に使えば使うほど他社よりお得になります。WiMAXのキャンペーンであるキャッシュバックをもらえるプロバイダーと比較しても長い目でみればBroadのほうがお得になるでしょう。

オススメ!
サポート重視、初心者でも安心して使える

インターネット初心者の方でWiMAXでどうネットに繋げるのか、意外と難しいことです。イチから教えてくれるサポートが充実したプロバイダーならネット接続の最初から最後まで教えてくれます。BIGLOBE WiMAX2+ならサポート体制が充実しているので初心者でも安心して利用できます。

高速モバイルの申し込み・契約について

WiMAXを実際に利用するにはどこかのMVNO会社のプロバイダーと契約する必要があります。もちろんWiMAXのサービス提供元のUQ WiMAXでも契約することは構いません。ここではWiMAXを契約・申込みを行う際に注意することを解説していきます。

WiMAXの契約・申込みの前に注意するポイント

WiMAXの契約で注意することは大きく分けて主に契約期間と解約についてです。

最低契約期間はどの程度か?

WiMAXを契約する場合にはたいてい1年や2年という縛りがあります。一部は1年、その他ほとんどが2年契約となります。この途中で解約すると解約手数料がかかってしまいます。携帯電話と同じ感覚ですね。なお、UQ WiMAXであれば費用は高くなりますが契約期間を設けないものもあります。

解約手数料が発生するタイミングを確認する

解約を行おうと思った際に解約手数料が発生するタイミングがあります。例えば2年契約の場合に24ヵ月後の1ヶ月間だけが解約が可能な期間ということになるパターンがありますので、1ヶ月間はどのタイミングなのかを把握する必要があります。申し込むときでも必ず確認しておいたほうが良いです。

データ端末はどの機種か?

WiMAXの接続に必要な接続端末、データ端末はどのメーカーのどの機種なのか確認しておきましょう。USBなのかルータータイプなのかを確認します。複数端末を同時にWiMAX、インターネットに接続したいのであればルータータイプを選びます。電池のもち具合が主な比較のポイントですので長いほうが良いと思います。ただ、無料のキャンペーンでは機種を選べないことが多いです。

事務手数料は必要か?

通常2,835円~3,000円近く必要となる事務手数料はかかるのか確認しておきましょう。思ったより最初にお金がかかるなって思うこともあるので注意です。ビッグローブなど無料になる業者は多いので確認してみましょう

申込み初月の月額費用は日割りか無料か?

ビッグローブのように申込みした初月の費用が無料になるキャンペーンをやっているところもあるので初月無料であれば月が変わった時点で申し込むのが一番お得です。

申込みの際は必ず各業者が掲載している注事事項、解約に関わる説明を確認するようにしてください。

※当サイトの情報が全てではありませんので必ず申し込む提供会社の注意事項をご確認ください

WiMAXの申込みの流れ

管理人の私も使っている BIGLOBE WiMAXを例に解説します。

1.申込みページを表示します

こちらの  BIGLOBE WiMAX申込みページ    よりキャンペーンページを表示します。サイトの情報を必ずチェックしてください。特に問題なければページ中央の 「データ端末を選択する」をクリックします

2.データ端末を選択します

おすすめは 「WXシリーズ」または「Wシリーズ」です。2017年時点だとWX04、W04などがあります。自宅でも頻繁に使う場合は専用クレードルも申し込むと良いです。充電や設置場所が確保できますよ。

この際、BIGLOBE会員かそうでないかを選択して次の画面に遷移します。次より会員で無い場合を解説します。

3.住所や名前を記入します

抜け盛れなく正しく入力しましょう。間違うと後が大変ですよ。。。

4.支払いの情報を入力します

クレジットカード払いがクレジットカード会社のポイントもついておすすめ。

5.申込み内容を確認して完了です

申込み終了です。たいてい1週間前後でWiMAXに接続する接続端末が送られてきます。
指示にしたがって設定を行えばインターネットに接続完了!

当サイト「高速モバイルインターネット比較ランキング」について

 当サイトでは日本の主要な高速モバイル事業者MVNOとして接続サービスを提供している主要なプロバイダーを調査し、回線の種類の比較、通信速度、月額料金、初期費用、事務手数料、解約金、キャッシュバックなどのキャンペーン、契約期間などを踏まえ、実質かかる費用だけでなく目的に合わせて一番お得なプロバイダーをランキングや比較表にまとめて紹介しています。
 
近年、公衆WiFi(公衆無線LAN)などで外出先でもネット接続できる環境が整いつつありますが、家でも使えれば便利、さらに固定回線など工事が大変で料金が高いものより安い費用でネット接続したいという需要も高まりつつあります。
 
ですので、目的に応じて使える高速モバイルはとても利便性が高く、しかも料金も比較的安い、そして端末さえ届けばすぐに工事なしで利用できるという点は大きなメリットです。格安スマホ、データSIMも最近人気ではありますが、あくまでそちらこれまで使っていたドコモ、AU、ソフトバンクに替わるスマホです。
 
パソコンやスマホでのネット接続においてもモバイルルーターを利用した高速モバイルはこれからさらに進化、人気が高まっていく将来性のある接続サービスです。当サイトでは高速モバイル接続サービスの事業者を様々な面で比較分析していますので高速モバイル選びで是非参考にしてみてください。
 
光回線などの固定回線をお探しの方は「 インターネットプロバイダー比較.com」をご覧ください。また、WiMAXを中心に比較したいという方はキャンペーンや料金を比較した「 WiMAX料金比較.jp」をご覧ください。

更新情報 What's new!!

2017.11.20

サイトをスマホ化対応、リニューアルしました

2017年11月のキャンペーンを踏まえ、ランキング料金比較表を更新しました